カテゴリー別アーカイブ: 開発関連

先週googleさんからActionRequiredってメール突然英語で来てびびったけど

Published / by hihihi / Leave a Comment

翻訳しながら見たらダイジョブだった。
わかんない人もいるかもだから忘却録がてら記事書こうと思ってスクショまで取ったのに忘れてた。
そしたら日本語でもいちど一昨日メールが再度来てたので思い出した。
分かりづらかったんだ〜やっぱブログ書いときゃよかった〜もう他の人が記事書いてるだろうけど〜〜
などと思ったのでいちおう書いとく。 (さらに…)

多言語対応・ブラウザ言語設定での切り替え・ローカライズについて

Published / by hihihi / Leave a Comment

ブラウザの言語設定で訪問時に言語を切り替えてって依頼が来たけど、これの最適解まとめたのってあんま見たことないなぁ〜

  • いろいろ手法があるけど、どれがえんやっけ
  • そもそもそれってほんとにユーザーにやさしいの?

って部分を説明する用にググってたら、グーグルさんが俺にも優しくしてくれないと検索結果にうまく出せないよって言い出した。

結論

忘れそうだからまとめておく。出し分けの手法メモったのは下の方に。

「振り分けするよりすなおにデフォルト言語で見せて選択させたげて〜。訪問時リダイレクトはグーグルさんが各言語クロールしづらくなるから、するならHTML リンク要素:hreflangとx-defaultの設定をしてかつ、クローラーがクロール可能なようにしてね。」

<link rel="alternate" hreflang="ja" href="http://ja.example.com/" />
<link rel="alternate" href="http://example.com/" hreflang="x-default" />

っってまとめた後になんやけど
下記SONICJAMさんの記事にわかりやすくほぼ全部書いてありました。(クローラーの事以外。おれの小一時間・・・・!)
素敵すぎますね。
みなさんこちらをご覧になればよいかと〜↓

WEBサイトの多言語化において考えるべきこと | ビジネス・戦略・サービス | BLOG | 株式会社ソニックジャム
http://www.sonicjam.co.jp/blog/strategy/001587/

以下調査内容知りたい方のみどうぞ〜
(さらに…)

webpackの導入とエラーたち

Published / by hihihi / Leave a Comment

node nodebrew 更新 エラー | hirokona

node nodebrew 更新 エラー

インストールにsudoが必要だった(保存先がdropboxだったから?
テストで段階踏んでお勉強で試した順にメモっとく

基本&jsバンドル編

npm i -D webpack webpack-cli

browserSyncみたいな機能を入れる
npm i -D webpack webpack-cli webpack-dev-server

babel入れる
npm install -D webpack webpack-cli babel-core babel-loader babel-preset-env

jquery入れる
npm install -S jquery

vue入れる
npm i -S vue

babel-polyfill入れる
npm install -D webpack webpack-cli babel-core babel-loader babel-preset-env babel-polyfill

sass編

css扱う用プラグイン入れる
npm i -D webpack webpack-cli style-loader css-loader

sass扱う用プラグイン入れる
npm i -D webpack webpack-cli sass-loader node-sass style-loader css-loader

node nodebrew 更新 エラー

Published / by hihihi / Leave a Comment

npxが動かなかったのでnode.jsを更新

しようとしたらできなかった

一旦nodebrewをインスコし直し

nodebrewでinstallが失敗するようになった – Qiita
https://qiita.com/shimitei/items/7975bc1b60cfb477817e

$ curl -L git.io/nodebrew | perl - setup

nodebrewをインスコし直し!
ここにたどり着くのに一時間かかった。
通ってよかった!

nodebrewで手軽にnode.jsバージョンアップ&バージョン切り替え – Qiita
https://qiita.com/strsk/items/db64f4dd27484a875d20

ちな確認と更新

$ nodebrew ls-remote
$ nodebrew install-binary v9.11.1
$ nodebrew use 9.11.1

ちなnode最新情報
Node.js
https://nodejs.org/en/blog/

Local by Flywheelが起動途中で止まる・・・

Published / by hihihi / Leave a Comment

まさにこの記事の状態。
Local by Flywheelが起動しない時の対処法 – 零弐壱蜂
https://b.0218.jp/20170814102444.html

いろいろ文献あったけど、Virtualboxがおかしくなってたらしい。

削除してインストールし直したら動いた。

MacでのVirtualbox,Vagrantアンインストールメモ – Qiita
https://qiita.com/silva114jp/items/6e1e64e9aeaca62b1c04

The host-only adapter we just created is not visible. This is a well known VirtualBox bug. You might want to uninstall it and reinstall at least version 5.0.12 that is is supposed to fix this issue · Issue #2439 · kubernetes/minikube · GitHub
https://github.com/kubernetes/minikube/issues/2439

Installation Hangs at Virtualbox Error – Support – Local by Flywheel
http://local.getflywheel.com/community/t/installation-hangs-at-virtualbox-error/5070/6

swiperのデフォルトprevnextのSVGのfill色を変える。

Published / by hihihi / Leave a Comment

あ、出来るんや、っておもったからめも。
DLしたswiperのcssをいじる
.swiper-button-next
.swiper-button-prev
のbackgroundに指定されているsvgのbase64URLの下記部部分を変更
fill%3D’%23007aff

007affが色コードなので
赤にしたければ

fill%3D’%23ff0000

に変更。
同様にbulletの色も007affの部分を一括置換で変更できる。
(ご利用は自己責任なやつです)

古い母艦がボカンと行ったので、外付けSSDにOSを移そうと思う。

Published / by hihihi / Leave a Comment

いや、普通の話なんだろうけどわしゃハード音痴じゃ

シンプルに口が臭い。
いや、ちゃう。シンプルにハード音痴じゃ。
なので、いろいろ調べて時間を食ったのでそのメモを残しておこうと思う。
今回はHigh serriaへのOSアプデのときに母艦が吹っ飛んで、
タイムマシンバックアプーもとってなかったのでMacbookの最新を移植しました。
(あせってHDDからイメージディスク作ったけどクリンインストールのあと開いたら壊れてた・・・)

母艦のスペック

iMacの 2011 midです。
https://support.apple.com/kb/SP623?locale=ja_JP&viewlocale=ja_JP

もう、買い替えなよ・・・っておもうけど

CDスロットあるiMac好きなんよ。あともうちょっと寿命が延びればな。

SSDつなげるインターフェースが限られている

いまはUSB3.1とかThunderboltもバージョンが3とかになってるらしいですね!
私ハード興味ないので全然知りませんでした!!!!

imac(2011-mid)を外付けSSDで起動してみたら速くなった(2018.3.2追記) – 夜更かしCMYK

imac(2011-mid)を外付けSSDで起動してみたら速くなった(2018.3.2追記)

どおりでusbからタイムマシンで外付けHDDにバックアップ録ったとき遅かったわけだ。

というわけで

Thunderboltで繋げる外付けSSDを探す

めっっっっっっっっちゃしらべたけど結局記事に載ってたやつにしました
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00NV9LSGW/toyotoyo06-22/

256少ないかな・・とおもいつつ。512になると値段が2万台から4万に跳ね上がるので、それなら母艦買い替えのほうが。。。と。

おわったらやるやつめも

itunesだけHDDがわに

firewire800で繋げる外付けHDD
https://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=hdd+firewire+800&tag=googhydr-22&index=aps&jp-ad-ap=0&hvadid=163779060647&hvpos=1t1&hvnetw=g&hvrand=5970564185641350493&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=b&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009507&hvtargid=kwd-10727232710&ref=pd_sl_2xmz105tbu_b

【Sass】何度でも何度でも何度でも立ち上がり呼ぶよ【インストール】

Published / by hihihi / Leave a Comment

ひろこ、OSアップデートのたびにイライラしてる!

アプデ終わりにgulp使おうとしたら、またsassがねぇっていわれる。
また・・・!

ぼくがかんがえた ぜんかいのたいおう
【el caption】 Operation not permitted – /usr/bin/sass 【UZZEEEEEEEEE】 | hirokona

【el caption】 Operation not permitted – /usr/bin/sass 【UZZEEEEEEEEE】

今回はクリンインストール→Macbookの内容でなんとか修復だったので更に対処が必要。。。

xcodeコマンドツールラインが入ってない→入れる

$ xcode-select --install

ターミナルで叩いたら、入れるかい?って聞いてくれる。

Homebrew をインストールして使えるようになるまで 〜私の場合〜 – Qiita
https://qiita.com/megu_ma/items/820695ac525030285682

で、ruby→sassの順にインスコ

$ brew install rbenv ruby-build
$ sudo gem install -n /usr/local/bin sass

[mac] OSアップデートしてsassが使えなくなったら – masomi79の日記
http://d.hatena.ne.jp/masomi79/20171102

動きました

ふぅ

検索結果をカスタマイズしたときにハイライトを復活させる

Published / by hihihi / Leave a Comment

ACFでコンテンツ出し分けしてて、抜粋文もACFから自動で作成して、出し分けしたかった。

抜粋文生成するときに、タグを消す処理を挟んだので、ハイライト用のクラスも消えちゃった。。
のであとから自分でふっかつさせた。

下記を参考に。
【WordPress】ユーザーが検索したキーワードをハイライトして表示させる。 – ONZE

【WordPress】ユーザーが検索したキーワードをハイライトして表示させる。

(さらに…)

投稿日:2018年3月7日